ペットシッターをしてます。我が家のペット達と飼い主探しの預かりっこの日々をつづっています


by kikutamarico

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
my family
タイソン&ジェイソン
ルンバ
未来
KARA
ちゃま
希 のぞみ
ねぎま・きむち・くっぱ・かるび
太郎丸
うずまき&つむぢ
うに
デビ娘
CJ
つよし
ぽにょ
ハリー
ジョー&あきこ
こま

ムーミン
スピカ
ムーン&ミュー
サン
ラスティー
ジャスミン&ネロリ
コンブ
チータン&ミータン&玉緒
大介&恵
パック&ボロン

動物愛護
おでかけ
腎臓病
手作りごはん
トレーニング
迷子
老犬介護
独り言
天天

最新のコメント

大変ご無沙汰しております..
by ぼろん を頂いた 岩井です! at 13:30
土佐犬は確かに力が強いで..
by niwanokatasumi at 08:40
行政に違法行為が数点有り..
by 空 at 11:16
闘犬は、人間にとって、ど..
by 峰田はるか at 15:52
TVで土佐犬がライオンと..
by ayaino at 04:25

以前の記事

2017年 06月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 01月
2003年 12月

フォロー中のブログ

Islay and Pa...
獣医神経内科・脳神経外科画像集
Clover searc...
垂れ耳立ち耳奮闘記
Dute 僕の毎日 
Paw Photogra...
ysm
女性犬ぞりマッシャーの日々
犬と楽しむスローライフ

記事ランキング

ブログジャンル

犬
ボランティア

画像一覧

<   2011年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

4月27日殺処分予定(新しい飼い主さん・保護主さん緊急募集)

 

センターの犬猫達の記事です。

1匹だけでも引き出しを検討下さい!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

質問や、飼い主(保護主)希望は、

必ず↓のフォームから

お問い合わせいただきますよう、

よろしくお願いいたします。

コメント欄からの問い合わせは、

基本的には受付けておりません。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

質問の方。引き出し希望の方へ。

お問い合わせは→こちらまでexclamation。゚2

(センターへ直接、問い合わせないでください。)

関東近県での募集ですが、遠くても相談に乗ります。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

交通事故で両後ろ足骨折→切断の猫。

オルちゃん。

oru1.JPG

↑写真クリックで詳細ページに行きます。

oru3.JPG

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

交通事故で複雑骨折。シロリン。

sirorin2.jpg

↑写真クリックで詳細ページにいきます。

sirorin4.jpg

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

穏やか~なメス犬。メリーちゃん。

乳腺腫瘍(?)あり。

meri1.JPG

↑写真クリックで詳細ページに行きます。

追記分も載せました。

meri4.JPG

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

白のシニアのオス犬。しー君。

si-6.jpg

↑写真クリックで詳細ページに行きます。

譲渡適正テスト済み。

si-4.jpg

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

皮膚損傷・ほぼ全盲。まだ若いメス猫。

さちこちゃん。白血病エイズ・共に陰性。

sachiko5.JPG

↑写真クリックで詳細ページに行きます。

sachiko4.JPG

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

凛々しい5歳のオス。エル君。

4eru9.jpg

↑写真クリックで詳細ページに行きます。

譲渡適正テスト済み

4eru1.JPG

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

白キジのオス。名前「サラリーマン」

穏やかな良い子です。

白血病エイズ、ともに陰性。

sarari-man1.jpg

↑写真クリックで詳細ページにいきます。

詳細ページ、新しくしました!

sarari-man11.JPG

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

白黒のオス猫。名前「まぐろ」

とっても甘えっ子になってきました!

飼い主にはとても懐くと思います。

tsuna12.JPG

↑写真クリックで詳細ページにいきます。

詳細ページを更新しました。

tsuna8.jpg

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

キジトラオス猫。甘えっ子!「トム君」

白血病エイズ、ともに陰性。

tom6.JPG

↑写真クリックで詳細ページにいきます。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

白の中型のオス犬。ケン君。

ken13.JPG

↑写真クリックで詳細ページにいきます。

譲渡適正テスト済み。

ken2.JPG

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

8歳で飼育放棄されたオス。「ター坊」

飼いやすそうな子です。

ta-bou8.JPG

↑写真クリックで詳細ページにいきます。

譲渡適正テスト済み。

ta-bou4.JPG

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

フワフワの毛が可愛い、ラブスリー君。

love31.JPG

↑写真クリックで詳細ページに行きます。

譲渡適正テスト済み。

love34.JPG

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

とっても穏やかなメス犬。チェリー。

cherry7.JPG

↑写真クリックで詳細ページに行きます。

譲渡適正テスト済み。

cherry2.jpg

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

3匹の子犬と一緒に収容された

ノッチママ。

notti6.jpg

↑写真クリックで詳細ページに行きます。

譲渡適正テスト済み。

notti8.jpg

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

茶色と白のふわふわのオス。「チロフワ」

tirohuwa7.jpg

↑写真クリックで詳細ページにいきます

tirohuwa3.jpg

体調不良で入院中です。

元気になれば

新しい飼い主さんの所へいけるのにexclamation×2

回復するように皆様、お祈り下さい。



(追記・4月19日に亡くなりました)


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ボーダーコリー系ミックス。オス。レオン君。

reon6.JPG

↑写真クリックで詳細ページに行きます。

譲渡適正テストをしましたので、

新規にページを書き換えました。


reon7.JPG

保護場所が決まりました!

ありがとうございます!


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


ブログのリンクについてです。

リンク・・お願いします。

リンクは、ミクシィ、掲示板などではなく、

ご自身のHPやブログなどにお願い致します。

諸事情により、文章や写真の転載ではなく、

下記のみの貼り付けでお願い致します。



↓↓↓ココから↓↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・

4月27日、水曜日殺処分予定の犬猫の

新しい飼い主さん、保護主さん、緊急募集です。

詳しくはこちらをご覧下さい。

ココニャン一家の縁結び

http://satooya-bosyu.seesaa.net/


marico's family

http://marico247.exblog.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・

↑↑↑ココまで↑↑↑

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


次の殺処分予定が4月27日水曜日の

朝早くになりますので、4月26日火曜日までに、

よく考えてからご連絡下さい。

新しい飼い主さん、保護主さんの申し出がありましたら、

私で出来る事なら、精一杯協力させて頂きますので、

どうぞ、ご検討をよろしくお願いいたします。

 


by kikutamarico | 2011-04-27 15:52 | 動物愛護 | Comments(0)

チロフワ、安らかに。。。

チロフワが亡くなりました。



新しい家族が決まっていたけれども、

その家族の所へ行く事は

残念ながら出来ませんでした。



チロフワの新しい家族は、

チロフワに「チロ」と新しい名前を付け、

チロが新しい家族になる事を、

楽しみに待っていてくれていました。



センターで体調を崩し、

急遽入院させてから2週間。



小型犬といても仲良くできる

優しかったチロフワは、

最期は、スヤスヤと

眠っているような

穏やかな顔をしていました。




やわらかいサラサラとした

キレイな毛並みの子でした。




亡くなる前日まで、ご飯を食べ、

「オシッコ、ウンチが出るよ!」

と、病院スタッフに知らせて、

お外にトイレに行っていました。




やっぱりチロフワは、

最後までジェントルマンならぬ

ジェントルワンでした。




もうゆっくりと休んでいいよ。

天国で幸せになってね。

チロフワのこと、忘れないからね。



tirohuwa23.JPG

tirohuwa22.JPG

tirohuwa21.JPG

tirohuwa20.JPG
 
by kikutamarico | 2011-04-22 16:45 | 動物愛護 | Comments(2)

【緊急】犬猫救済の輪さんより、転載します

 

取り残された動物達を救出するため、

福島へ行って下さっている

犬猫救済の輪さんより転載します。

皆様、お願いします。


詳しくはこちらのブログをexclamation×2

ご覧になってください!


『犬猫救済の輪』動物愛護活動ドキュメンタリー



本当にすごい団体さんです!

私には到底出来ません。

現地には、共食いして骨と皮だけになった

動物達、ふらふらになった犬。

餓死した動物達。

空腹で鳴き叫ぶ家畜たち。

まだたくさん残されています!



犬猫救済の輪さんが、文例サンプルまで

作ってくれてあります。

これを、原子力保安院にメールして下さいexclamation×2


皆様、ご協力お願いしますexclamation×2



以下、転載。

:::::::::::::::::

力の結集を!

決定は、原子力保安院です!!

この件、最後のお願いになるかもしれません!


転載歓迎 拡散希望!!

大至急、ご協力をお願いします。


22日正午0時より20キロ圏内が

警戒区域となるとの情報です。



圏内に取り残されている

動物を救うためには、

最高決定機関である原子力保安院に

お願いする以外に方法は

残されていないと考えます。



全ての力を結集して、

原子力保安院に嘆願して下さい。




ご参考のため文章のサンプルを作りました。

ご自由に全体、部分をお使い下さい。



ひとり、ひとりが

保安院にお願いすることで、

あの子たちの命をお救いください。

御急ぎ下さい。




(特にお願い1)の内容は大切です)

原子力安全・保安院へのメールはこちらから
https://wwws.meti.go.jp/nisa/index.html



(当会作成文例)

20キロ圏内に取り残された動物救助のためのお願い

1)20キロ圏内での愛護団体、ボランテイアの活動の継続


徘徊犬猫その他愛玩動物の

保護捕獲は私達の様な

動物ボランティアでなければ

成し遂げられません。

経験と技術が無ければ救助は困難です。

私達は自己責任で活動しており、

この区域で活動したことによって将来、

健康上の問題が発生しても

いかなる苦情、要求を行うことはありません。

圏内への出入り時に

警察の荷物チェックを受ける等

いかなる条件にも従います。

動物ボランティアが

活動時間や装備等必要な条件を満たした上で、

引き続き20キロ圏内で

活動を続けられますよう

お取り計らい下さい。




2)飼い主自身によるペット救出

ペットを飼い主自身が

連れ戻すことができるよう

車両の準備をお願いします。

遠方避難等で飼い主自身が赴けない場合、

愛護団体等が代行できるよう

お願いいたします。


------------------------

「動物基金」杉本様 よりアドバイスです!

今日でも明日でも、保健所に持ち込んでください。

相双保健所

南相馬市原町区錦町1丁目30

電話番号 0244-26-1351

FAX 番号 0244-26-1332

(現在相双保健所は施設がありませんが、

それは行政間で行うことです。)

保護した犬については

自分で保護する環境がない場合には

行政は狂犬病予防法に基づいて

保護しなければなりません。



保健所に渡す際に

「狂犬病予防法に基づいて保護して下さい。

遺失物扱いで所有権は放棄しません。」

と必ず伝えて下さい。

殺処分されることはありません。




猫については、

「迷子猫です。保護してください。

遺失物扱いで所有権は放棄しません。」

と必ず伝えて下さい。

殺処分されることはありません。

その後については、相談にのります。

この件についてわからないこと、

緊急連絡先 

杉本 090-3908-8823


------------------------

ペット法塾が現地入りします。

保護場所提供らしい

現場に向える保護団体などに、

お知らせと拡散お願いします。

THEペット法塾

http://www.the-petlaw.com/




☆大至急2!!☆

先ほどお知らせしました件について、

現地で一時保護場所に

お困りのボランティアさんや

団体さんがいましたら、

私までご連絡ください。

私も今日から現地入りしてきます。

THEペット法塾

西風直美 090-9889-7063 

-----------------------

支援物資につきまして、

沢山の支援物資が届きまして、

次回レスキュー時の持参分は

十分な量が集まりました。

保管場所がないたため

一時ストップいたします。

またレスキュー時には

足りないものがありましたら

記載させて頂きますので

長くにご協力を

お願いできましたら幸いに存じます。


受け入れ時間  平日12時から17時 

受け入れ先住所 

〒210-0834

神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F

TNR日本動物福祉病院

ボランティア事業部宛



支援金のご協力を

宜しくお願い申し上げます。



保護される犬猫は

生死も危ぶまれる状態です。

医療費のご協力をお願い申し上げます。


振込先 郵便振替

口座番号00240-3-17767

口座名義 犬猫救済の輪

044-276-9388



横浜銀行 大島支店 普通預金  

口座番号 1189874

口座名義 犬猫救済の輪 

044-276-9388




郵便振替は、通信欄に

使途目的(例ー被災動物)と

明記下さい。



尚、銀行振込の場合、

お名前の欄以外は

通帳に記入されません。

お名前の前に使途目的

(ヒサイ)とご記入下さい。




被災地での動物と飼い主様・

レスキューの皆様に大変有益な情報を

発信して下さっています。



被災地動物情報のブログ

http://ameblo.jp/japandisasteranimals/



被災地迷子ペット探し掲示板

http://japananimals.bbs.fc2.com/



※アニマルファインダー

http://japan.animal-finder.appspot.com/




※避難区域で活動する団体さん一覧

http://ameblo.jp/japandisasteranimals/entry-10859883097.html




国が救済の手を差し伸べれば

命を危険にさらして

動物救済に奮闘している

団体さんや飼い主さんの

心身の負担が軽くなります。



動物を救済することは人を守る事、

国が変わる事です。

国が命を守らないで何を守るの?




※動かない行政に動物救済の嘆願書を出しませんか?


http://ameblo.jp/japandisasteranimals/entry-10859114944.html


::::::::::::::::::

転載は以上です。

私の尊敬している犬猫救済の輪さんです。

皆様、どうぞよろしくお願いします!




原子力保安院にメールを!



そして、動物の救済にはお金がかかります。

支援を!



なんとかしたい気持ちがあるなら、

少しでも行動をexclamation×2




国家の偉大さとモラルの高さは、

その国の動物に対する扱い方で判断できる

by ガンジー



地球は人間のものではない。

人間が地球のものなのだ

インディアンのことばより



by kikutamarico | 2011-04-22 16:13 | 動物愛護 | Comments(0)

ゆっくり休んでね


子どもの頃大好きだった父に「世界で一番私の事が好き?」って聞いた事があった。
「maricoには申し訳ないけど、一番好きなのはお母さんだよ」って言われて
凄くショックだったのを覚えている。
でも今はその答えで本当に良かったと思っています。


15年の闘病を終え今日父が旅立ちました。


体の自由が利かない苛立ちから、父から当たられ母は文句を言いながらも、
15年献身的に父を看病しました。


部屋の中には、記憶障害のある父の為に
「水道の蛇口は閉める事!」
「カーテンには危ないからつかまらないで!」
など、パソコンで手作りした張り紙が貼ってありました。


もう今日からは張り紙が要らなくなったと思うと
涙がボロボロ止まらないです。


そんな中、父の宝ものを母が見せてくれました。
古びた神社の袋の中には
父が一番大変だった頃に祖母から送られた手紙
若くして結核で亡くなった父の兄から、小学生の頃の父へ宛てた手紙
そして祖母からのお守りが入っていました。
何度も何度も読み返された手紙は、ボロボロになっていましたが
父を思う、愛に満ち溢れたものでした。
どんな気持ちで父が読み返していたかと思うと、また泣けてしまうのです。


「お父さんの宝物だから、棺に入れてあげようよ」と私と妹で言うと
「お父さんの宝物だから、絶対に入れたくない!絶対に嫌」と駄々をこね泣きそうな顔をする母。
私、この両親の娘で良かったと思いました。

「私達子どもが次に受け継いでも・・・ねえ~」と妹と顔を見合わせると
「お母さんが亡くなったら、一緒に燃やしていいよ」って言っていました^^


なんだかな~父がこの世から旅立つってこんな淋しいものかな~
意識障害でずっと父と会話していなかったから
今日くらい夢の中でいっぱいお話したいな。お父さん。
桜の散る季節にはこの日の事をきっと思い出すよ。毎年・・・・


by kikutamarico | 2011-04-15 19:26 | my family | Comments(0)

『緊急』チロフワの新しい飼い主さん募集中

チロフワが体調を崩しました。

(チロフワについて)

詳細1

詳細2

tirohuwa15.JPG


4月6日(水)に

急に倒れてしまいました。

酷い貧血を起こしていました。

瀕死の状態でした。




センターの冷たい床の上で

チロフワが死んでしまうのは、

どう考えても悲しすぎて、

病院に連れて行き、

とりあえず入院させました。



肝臓に腫瘍のような物がありました。

癌か癌じゃないかは、

今は分かりません。

tirohuwa19.JPG


この腫瘍から出血しているようで、

そのために極度の貧血状態でした。

お腹には出血した血が溜まっていました。



毛細血管のいたるところに

微小の血栓ができています。



呼吸もあがり、

はぁはぁと言っています。

tirohuwa16.JPG


7日(木)には前日よりも回復し、

立ち上がり尻尾を振ってくれました。

ご飯も自分で食べたそうです。



呼吸は苦しそうです。

tirohuwa17.JPG


9日(土)あまり改善傾向が見られないので、

輸血してもらう事にしました。



輸血をする事で、必要な成分を

体の中に入れられます。


血小板を補給すると、

お腹の出血が止まり、

貧血改善になると思います。



輸血で少し状態が良くなったら、

退院出来ると言われました。



ただ・・・


現在、新しい飼い主さんが決まっていません。



今回の入院費用は、

こちらで負担します。



どなたか、チロフワの

新しい飼い主さんになっていただけませんか?



入院中、ペットシートの上に

ちゃんと排泄をする。と、

病院のスタッフに褒められました。

tirohuwa18.JPG


穏やかで優しい子です。

どなたかご検討いただけませんでしょうか?

よろしくお願い致します。

 


by kikutamarico | 2011-04-10 04:16 | 動物愛護 | Comments(0)

タイソンとお花見


a0126743_1426233.jpg


用事があってタイソンと東京にでかけました。




東京は桜が満開。

そして街は節電で灯りが落とされていました。




今まで、電気、お水をどれだけ無駄遣いしてきたんだろう。

水道を捻ればお水が飲めて、スイッチを押せば電気がつく国って

よく考えれば案外少ないのかも・・・なんて思いながら

タイソンと公園に行きました。




見て!桜が綺麗。

来年も再来年もずっとずっと

季節を忘れないで、咲いてくださいね。

桜さん



a0126743_14252293.jpg


a0126743_14244732.jpg



なぜか笑顔のタイソン
a0126743_14254013.jpg

by kikutamarico | 2011-04-09 14:28 | my family | Comments(0)