ペットシッターをしてます。我が家のペット達と飼い主探しの預かりっこの日々をつづっています


by kikutamarico

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
my family
タイソン&ジェイソン
ルンバ
未来
KARA
ちゃま
希 のぞみ
ねぎま・きむち・くっぱ・かるび
太郎丸
うずまき&つむぢ
うに
デビ娘
CJ
つよし
ぽにょ
ハリー
ジョー&あきこ
こま

ムーミン
スピカ
ムーン&ミュー
サン
ラスティー
ジャスミン&ネロリ
コンブ
チータン&ミータン&玉緒
大介&恵
パック&ボロン

動物愛護
おでかけ
腎臓病
手作りごはん
トレーニング
迷子
老犬介護
独り言
天天

最新のコメント

土佐犬は確かに力が強いで..
by niwanokatasumi at 08:40
行政に違法行為が数点有り..
by 空 at 11:16
闘犬は、人間にとって、ど..
by 峰田はるか at 15:52
TVで土佐犬がライオンと..
by ayaino at 04:25
日本ではクリスマス会や運..
by kikutamarico at 00:37

以前の記事

2017年 06月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 01月
2003年 12月

フォロー中のブログ

Islay and Pa...
獣医神経内科・脳神経外科画像集
Clover searc...
垂れ耳立ち耳奮闘記
Dute 僕の毎日 
Paw Photogra...
ysm
女性犬ぞりマッシャーの日々
犬と楽しむスローライフ

記事ランキング

ブログジャンル

犬
ボランティア

画像一覧

カテゴリ:老犬介護( 18 )

老犬介護のセミナー

一昨日は「老犬介護の10年、業界の変遷」のセミナーに行ってきました。

マーカスの介護で究極に追い詰められていた時に
お世話になったレッツさんのセミナーです。

お世話になった三浦さん 伊藤さんのお話を聞いていたら
マーカスとの介護生活を思い出してしまい
とっても切ない気持ちになって涙がでそうでした(;´∀`)

「老犬だからそういう症状も出る事もあるでしょう。」
「老犬だからしょうがないですね。」と
何度病院で言われた事か・・・・
その頃は寝たきりや痴呆の予防について教えてくれる病院など
私は全く知りませんでした。

マーカスは寝たきりになってから
起き上がろうと暴れて暴れて、身体をこすって
何度も血まみれになっていました。
目まで擦ってしまい、水晶体が飛び出てしまった時は
胸が引き裂かれる思いでした。
そんな事もあり、かた時も目を離す事ができなくなり、
心身ともに疲れ果ててしまっていました。
おまけにキーキまで病気で倒れ
仕事をしながら2匹同時に介護をしていました。

マーカスは1日20時間近く鳴きまくり、
今考えるとどこか痛かったのかもしれないし
目が見えなくなってしまい、不安だったのかもしれません。
それでも痴呆だからしょうがないと言われてしまえば
そうなんだと思うしか、あの時代はありませんでした。

寝たきりや痴呆になってしまうと
お世話が本当に大変になってきます。

そうならない為のトレーニングが
ここ数年でとても注目をあびるようになってきています。

脳トレや筋トレ、夜鳴きなどが出ないように
体内時計が狂わないようケアしてあげていたら
私もマーカスももっと楽だったのかもと
今となっては思います。

それまで一度だって噛まれた事が無かったのに
寝たきりになってから、口を開ける事がしずらくなり
脂汗が出るほど思い切り噛まれたままになった事もありました。
スプーンを噛みちぎるほどの力で、噛まれた時のショックな事。

マーカスの介護は本当に本当に大変でした。
そう簡単に犬を飼えなくなるほど、私を変えてしまいました。

でもマーカスは身をもって、
本当に沢山の事を私に教えてくれました。

私が辛かったように、同じように介護で悩んでるお客様の心に
少しでも寄り添えるよう
介護方法、そして寝たきりにしない為の予防について
もっと勉強しないといけないなぁ~って強く思った1日でした。

懐かしい友人やFacebookで知り合った方達
動物業界の方々とリンクできてとても嬉しかったです。


a0126743_15363889.jpg


a0126743_15363826.jpg


a0126743_15363819.jpg




by kikutamarico | 2016-04-01 15:27 | 老犬介護 | Comments(0)

マーカスとお散歩

キーキが旅立ってから
雨の日以外は
毎日マーカスとお散歩しています^_^

一日中ゴロンと寝かされて
自分で動けないなんて
胸が痛みます。

せめて少しの間だけでも
楽しいって思ってくれたら
嬉しいんだけど


a0126743_2561753.jpg


a0126743_2552814.jpg


a0126743_2565220.jpg


a0126743_2565220.jpg

by kikutamarico | 2014-05-30 03:08 | 老犬介護 | Comments(0)

マーカスが全部吐いた

今日でキーキが旅立って2週間
とっても早い


今日はお世話になったトレーニングの先生からお花が届きました。
嬉しいなぁ~


ところでマーカスは最近ごはんを食べたがっても
えずくよくになってしまったよ。


今日はご飯を全部吐いてしまった。
なんでかな?
唾液が濃く糸をひくようになってる。


今日は病院が休みなので明日連れて行こうと思うけど、
何を調べたらよいのかわからない。
経験のある方教えてください。
骨と皮になってしまったよ。


a0126743_15391537.jpg

by kikutamarico | 2014-05-21 15:39 | 老犬介護 | Comments(2)

マーカス王子のつぶやき

僕のキーキは天国に行っちゃったけど
僕は寝たきりだけど元気だよ。


最近ママが抱っこしてお散歩に連れてってくれるんだ^_^


田んぼに引いている
地下水を自分でペロペロ飲んで
近所の森まで出かけたよ。


目が見えなくても
歩けなくても
水の音や鳥のさえずりを聞き
風を感じたいんだ。
僕こんなに生きてるよ!


a0126743_141681.jpg

a0126743_1416940.jpg

by kikutamarico | 2014-05-13 18:08 | 老犬介護 | Comments(0)

メッセージありがとうございました

沢山のコメントとメッセージありがとうございました。

順に返信させてもらいます。

マーカス、元気にしてます。

キーキと一緒にマーカスのお世話していきたいと思います^ ^

a0126743_14492883.jpg

by kikutamarico | 2014-05-11 17:32 | 老犬介護 | Comments(0)

キーキお空に帰りました

キーキお家に帰ってきました。

小さくもろいお骨でした。

それはキーキが頑張った証であり
母さんは誇らしかったよ。

みんな立派だったよって
こんなに沢山お花貰ったね。

ありがとうキーキ

皆さんキーキを可愛がってくれて
ありがとうございました。

彼女の一生は本当に幸せだったと思います。

a0126743_1541266.jpg

a0126743_1541323.jpg

by kikutamarico | 2014-05-10 18:21 | 老犬介護 | Comments(0)

ありがとうキーキ

キーキの身体は脳も心臓も内臓も限界で
将棋て言う詰めの状態でした。

そこまで私の為に頑張ってくれたから
あの時あれをしとけば良かったとか
後悔が一つも無いのかもしれない。

それはキーキの優しさであって強さだったのかも。

出会った時に
人慣れしていない野良犬だったあなたが
私を信用して
飛びついてキスしてくれた事も

最期に沢山の思い出と学びをプレゼントしてくれた事も

一生忘れない。
本当にありがとう。

愛してる。

愛を教えてくれてありがとう。キーキ

a0126743_15771.jpg

by kikutamarico | 2014-05-09 20:15 | 老犬介護 | Comments(0)

キーキの旅立ちについて思う

明日、キーキを荼毘に付します。

介護している最中、最初は精一杯介護することで気持ちが
救われると思っていました。

しかしキーキの病状が悪くなるにつれ
介護をすることで延命してキーキの苦しみが長くなるのでは?と
随分悩みました。

本当にこれでいいのかと・・・・

でもキーキが旅立ち、
今は全く後悔がありません。

私が後悔なく見送る事をキーキは望んでいたのではないかと
今では思えます。

でもね。
後悔は無くてもやっぱり淋しいよ。
だって愛しているから。
今はまだ涙がでます。

a0126743_15103194.jpg

a0126743_15103150.jpg

a0126743_15103213.jpg

by kikutamarico | 2014-05-09 13:27 | 老犬介護 | Comments(0)

愛しいキーキ

皆さん沢山のコメント
ありがとうございます。

キーキ昨日、マーカスに看取られ旅立ちました。

きっと旅立ちは私の居ない時だろうと思っていましたが
仕事中、会いに来てくれました。

亡くなる前日まで
ご飯も欲しがり
心臓も脳も内臓も限界まで
生き抜きました。
精一杯命を燃やしたキーキをどうか褒めてやってください。

生前キーキを可愛がってくださった皆様
キーキがありがとうって言っています。

a0126743_15244539.jpg

a0126743_15244646.jpg

a0126743_15244753.jpg

by kikutamarico | 2014-05-08 09:58 | 老犬介護 | Comments(0)

キーキ天国に旅立ちました

仕事からいったん戻ると
キーキ亡くなってました。
今まで可愛がってくれてありがとうございました。
by kikutamarico | 2014-05-07 21:41 | 老犬介護 | Comments(0)